ギリシャ:緊縮法案可決に抗議  過去最大のデモ 参加は10万人超

画像画像











アテネ 19日 ロイター

ギリシャの首都アテネなどで19日、賃金カットや増税を盛り込んだ緊縮財政法案に反対する過去最大規模のデモが行われ、デモ参加者と警官隊が衝突した。

議会はこの日、同法案を可決した。

アテネでは少なくとも10万人がデモに参加。合わせて、全土で48時間のゼネストも始まり、多くの都市で交通機関などが停止した。

アテネ中心部のシンタグマ広場では、警察が催涙弾を使用。デモ隊側も火炎瓶を投げつけるなどし、抵抗を続けた。暴徒化したのは多くが若者で、衝突は数時間後に収まった。

この衝突で少なくとも7人が病院に搬送されるなどし、多くが呼吸困難ややけどなどで治療を受けた。警察によると、デモ参加者28人が拘束され、警察側にも25人の負傷者が出たという。

このほか、クレタ島でも2万人以上が集まる抗議活動が行われ、テッサロニキやボロスなどでもデモが確認されたという。

▽ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23713720111019


混迷ギリシャ、ゼネストで衝突 
写真特集(時事ドットコム)

http://www.jiji.com/jc/d4?p=grc011&d=d4_int



▼ギリシャ問題は秩序立ったデフォルトとも、
 サムライ債への影響は
http://blogs.jp.reuters.com/blog/2011/10/20/ギリシャ問題、サムライ債への影響は/

この記事へのトラックバック