●政府が国民に番号をつける方針決定:15年1月から

2011.1.28ニュース 国民の社会保障と税の情報を 一元管理する 「共通番号制度」の基本方針が 政府によって決定した 2014年6月に国民一人づつに番号が割り当てられ、 2015年1月から制度の利用を開始されるという その制度の「案」では、 「公的生命保険」である健康保険や年金手帳などの機能をまとめた…

続きを読むread more

厚生労働省が指導する「特定健康診査の事情」(1)

昨年の年末、市役所で目にした光景に私は驚いていた。 納税課の前を通ると、「強制捜査始動」という紙が 市民を迎える受付カウンターに見せつけるように何枚も貼り付けてあったからである。 「強制捜査」??もっと何か他の表現はなかったのだろうか… イヤな気持ちにならないように、通りぬけた。 窓口から、つつ抜けで見渡す事のできるフ…

続きを読むread more

米連邦債務、3月末か4月に上限に達する可能性-という記事

アメリカ国内では、国の債務の上限引き上げをめぐり、 米下院で論が難航しているもようーという報道が昨年末から流れだした。 私たち個人の生活圏でたとえると、 毎月の収入を上回る支出が続き借金を重ねて生活している状態が続き、 <クレジットカード>の枠を増やし負債を増額することと 負債を返せるメドなどないのにこれ以上無謀だ…

続きを読むread more